CROSS OVER

児島デニム・アパレルOEM

”特殊屋さん”て 何屋さん?

      2016/10/28

”特殊屋さん”という職業が、わが町児島にはあります。

”特殊”という言葉から、”特殊任務”とか”特殊部隊”などの言葉が連想され、

よそから嫁に来た私は、ちょっと身構えた記憶があります。

児島でいう”特殊屋さん”とは、縫い上がったパンツやジャケットなどの製品に、

釦穴を開けたりカン止めという補強をしたり、

釦 リベットを打つ作業をする職人さんたちのことです。

写真はオートベルターという機械で、ベルト通しになるループを付けています。

設定をすると決まった長さに機械がカットして製品につけてくれます。

簡単そうにみえますが、

上端を揃えたり糸の種類によって糸調子をとったり、熟練がいります。

機械の設定を変えたり、部品を取り換えたりも自分でされます。
img_0139 img_0138

 - BLOG